【山口県旅行】上関をドライブ!!

山口県熊毛郡上関町。

山口県の南東部にあるこの熊毛郡上関町にある室津半島

の端っこまで行ってきました。

この小さな街は昭和49年から放送された

NHK朝の連続テレビ小説「鳩子の海」の舞台になった街と

しても有名です。

そして、最近では、上関原発・・原子力発電所の建設が計画中

の街としても知られています。

この小さな美しい海に囲まれた上関をドライブしてきました!!


★とうふ処まめ吉★

国道188号線を柳井方面からひたすら

海岸線沿いを車で走ります。

ちょうど、上関町の対岸に、上関町のお豆腐屋さんが

営業しているとうふ処まめ吉があります。

とうふ処まめ吉

柳井方面から行くと、右手に小さな坂道があり

ます。

とうふ処まめ吉

ここがとうふ処まめ吉の入り口です。

この入り口・・あまりにも小さくて

見落としてしまわないように注意が必要です。

とうふ処まめ吉

そしてかなりの急な坂道なので、一瞬この道であっているのか

不安になりますが、迷わず登り切って下さい。

そこには、瀬戸内海と上関町を一望できる絶景が広がっています。

とうふ処まめ吉

その絶景を眺める場所に、小さなログハウスのお店、

とうふ処まめ吉

とうふ処まめ吉はあります。

以前は東京にお住まいだったご主人と北海道苫小牧出身の奥様が

お出迎えしてくださいます。

とうふ処まめ吉

気さくなお2人とお話ししながら、絶景を眺めながら

いただくお豆腐料理はとっても美味しかったです。

とうふ処まめ吉

この日いただいたとうふセットは1575円。

濃厚なお豆の味の豆乳、わさび醤油で食べる湯葉、

とうふ処まめ吉

白和えやぬた、玉ねぎサラダと厚揚げの煮物。

とうふ処まめ吉

おぼろ豆腐のステーキと天ぷら、油揚げのお味噌汁

とうふ処まめ吉

〆は豆腐プリン!!

とうふ処まめ吉

本当にお豆腐づくしのお料理でした。

script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">
とうふ処まめ吉

お豆腐だけだとお腹がいっぱいにならないかも・・・

という不安もふっとぶくらい、濃厚な豆味のお豆腐料理は

美味しくて大満足でした!!

とうふ処まめ吉

ログハウスには2Fもあります!!

とうふ処まめ吉

奥様が集めた骨董が並んでいます!

とうふ処まめ吉

★とうふ処まめ吉店舗情報★

住所:山口県熊毛郡田布施町別府尾道1542

TEL:0820-54-1212

営業時間:11:00~18:30(お料理がなくなり次第終了)

とうふ処まめ吉 食べログ

★道の駅 上関海峡★

美味しい食事の後は、国道188号線をまたまた柳井方面に

戻ります。

浜城交差点を右折して県道23号線を通って

上関町に向かいます。

この県道23号線沿いに

道の駅上関海峡

道の駅上関海峡があります!!

ここでまた一休みしてみました。

道の駅上関海峡はでは

地元で採れるお魚や野菜を

販売しています。

新鮮なお魚や野菜が安く購入できるのが

嬉しいですね。

建物の裏は上関の海が広がっていて

ちらりと海をのぞくと

道の駅上関海峡

クラゲがぷかぷかと浮いていました。

のどかですね~

道の駅上関海峡

ここで私は大好物のえいひれをゲットしました。

食べるの楽しみです!!

この上関海峡は、2010年10月、ユネスコの世界の記憶遺産に登録された

朝鮮通信使が立ち寄った場所でもあります。

四階楼

道の駅上関海峡の目の前には、四階楼という

国の重要文化財もあります。

上関海峡

上関海峡を渡ると、ここは祝島です!

関海峡

展望台からの景色はこんなに素敵ですよ~

★道の駅 上関海峡情報★

住所:山口県熊毛郡上関町大字室津904-15

TEL:0820-62-1139

営業時間:8:30~17:30

HP:道の駅 上関海峡

sami

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。