【広島県】世界遺産厳島神社へお参りする!

おだやかなな瀬戸内の海の中に鳥居が現れる

ことで有名な世界遺産厳島神社。

今年、2019年の初詣は、この世界遺産である

厳島神社にお参りしてきましたのでご紹介します。

厳島神社について


世界遺産である厳島神社は広島県廿日市にいちするい厳島(宮島)とい
小さな島にある神社です。
この厳島(宮島)は昔から神がいつく島といわれ
てきました。

この厳島(宮島)すべてが神の島として
信仰の対象となっています。

御際神は宗像三女神(むなかたさんじょしん)と呼ばれる
・市杵島姫命(いちきしまひめみこと)
・田心姫命(たごりひめみこと)
・湍津姫命(たぎつひめのみこと)
この3柱です。

女性の神様がお祀りしてあるので
カップルでのお参りは、後で別れるとの
伝説をもつ神社です。

島のあちらこちらには、神の使いといわれる鹿の姿を見ることが
出来ます。

厳島神社へのアクセス厳島神社へのアクセス


世界遺産である広島県の厳島神社は瀬戸内の小さな島、厳島(宮島)にあります。

・飛行機で行く場合
広島空港→リムジンバスでJR広島駅※1→※2JR山陽線で宮島口→フェリーで宮島へ
※1広島空港からJR広島駅までリムジンバスで45分程度かかります。
※2JR広島駅からJR宮島口まで30分程度かかります。

広島空港~広島駅:リムジンバスHP
広島駅~宮島口行き:JR時刻表

岩国錦帯橋空港→※1バスでJR岩国駅→※2JR山陽線で宮島口→フェリーで宮島へ
※1岩国錦帯橋空港からJR岩国駅までバスで12分程度かかります。
※2JR岩国駅からJR宮島口までは25分程度かかります。

岩国錦帯橋空港~JR岩国駅行きバス:時刻表
岩国駅~宮島口行き:JR時刻表

飛行機でのアクセスは岩国錦帯橋空港からが1番速く行く事ができますが、飛行機やバスの本数が少ないので調べてから行くことをおすすめします。

・新幹線で行く場合
山陽新幹線広島駅→JR広島駅→JR山陽線で宮島口→フェリーで宮島へ

宮島口~宮島行き:フェリー時刻表

厳島神社は全国にある

この広島県にある厳島神社ですが、なんと全国に厳島神社は500社もあります。これらの
厳島神社の総本社が広島県廿日市市にある厳島神社なのです。

全国に500社も厳島神社があることに驚きました!!

全国にある厳島神社:wikipedia

厳島神社情報

住所:広島県廿日市市宮島1-1
厳島神社HP

厳島神社名物あげもみじ


広島のお土産といえばもみじ饅頭!!
とすぐに答えられるくらい有名です。

このもみじ饅頭を揚げた、あげもみじを食べる事ができるお店が厳島(宮島)にはいくつもありました。
このあげもみじのお店は、どこも長蛇の列です。わたしも並んで食べてみることにしました!

味はチーズとこしあんです。
チーズは何となく味が想像できます。

わたしはこしあんのあげもみじに挑戦しました!
想像以上に美味しいです!

揚げ物とこしあんはあうのかな??という不安はあっという間になくなりました。
お店の奥にはイートインスペースもあり、歩き疲れてちょっと休憩という時にもおすすめです。

★あげもみじの紅葉堂店舗情報★
・紅葉堂本店
住所:広島県廿日市市宮島町448-1
営業時間:9時~17時半:季節により変動あり
・紅葉堂弐番屋
住所:広島県廿日市市宮島町512-1
営業時間:9時~17時半:季節により変動あり
紅葉堂HP

厳島神社行くならあなごめしうえの


JR宮島口から宮島フェリーの乗り場まで、5分くらい歩きます。
その途中にあるのが、穴子めしで有名な「うえの」です。

こちらでわたしはお弁当を購入して帰りました。
店内でももちろん食べることは出来ますが、大人気店という事で、待ち時間も長いのでお弁当はおすすめです。

お弁当も少し待ち時間がありますが、ちゃんと待ち専用のスペースがあります。
こちらで待っていないと、順番は飛ばされてしまうのでご注意くださいね。

HPからも予約が出来ます。
お弁当は予め電話やメールで予約しておくといいかもしれません。

この穴子めし、お弁当で食べてもかなり美味しい!
ご飯に絡まったタレと、柔らかい焼き穴子を一緒にパクリとほうばります。
これ、本当に美味しい!!また食べに行こう!!

★あなごめしうえの店舗情報★
住所:広島県廿日市市宮島口1-5-11
休日:火・水
あなごめしうえのHP

script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

sami

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。