【東京】代々木名物きぬちゃん食堂

代々木といえば?

代々木と言えば、代々木公園を中心に

代々木上原や代々木八幡とかなり広い範囲になります。

JR代々木駅は新宿からも徒歩で行けるほど。

新宿からは、南口の高島屋方面からあるくと

わずか5分ほどでJR代々木駅に到着です。

今回は私がご紹介するお店はJR代々木から徒歩2分。

一瞬、これは屋台なの?と思ってしまう「きぬちゃん食堂」です!

 

きぬちゃん食堂

「きぬちゃん食堂」はJR代々木駅から徒歩2分。
一瞬ここは屋台?異国の屋台に来たような不思議な外観。
中に入ってみるとお店の店員さんは多国籍です。みなさん日本語がお上手でした。
きぬちゃん食堂のお客さんは団体で、もりあがる学生さんから

きっと上司の愚痴で盛り上がっているだろう
サラリーマンまで、年齢層も職業もさまざま・・

幅広い年代のお客さんが気軽に入ることができるお店です。

もちろん子供連れでもOKです。

 

この「きぬちゃん食堂」、メニューの種類も多いので色々食べることが
できます。食べたい物が必ず見つかるお店です。

きぬちゃん食堂/sami
きぬちゃん食堂/sami

外観はこんな感じです!一瞬えっ!と目を引きます。

きぬちゃん食堂/sami
きぬちゃん食堂/sami

お店の中はこんな感じで、すだれにメニューがぎっしり!

きぬちゃん食堂メニュー

きぬちゃん食堂/sami
きぬちゃん食堂/sami

ここ、きぬちゃん食堂のおどろくところは、なんといっても豊富なメニューと
価格のやすさです。
つきだしのやっこときりぼし大根の煮物。
えんがわユッケ・・480円 えんがわのチャンジャみたいな感じです。
辛すぎず、おつまみにぴったりです。

きぬちゃん食堂/sami
きぬちゃん食堂/sami

しるく炒め・・・・480円
これはネーミングにひかれて注文してみました。
卵とにらもやし等の炒め物。お好み焼きのような卵焼きです。
ソースとマヨネーズと鰹節で、まさにお好み焼きの味付けです。
そしてきぬちゃん食堂のほとんどのメニューがなぜか大盛りです。

きぬちゃん食堂/sami
きぬちゃん食堂/sami

2人で行くと1品か2品注文するとお腹がいっぱいになります。
絹ちゃん食堂の飲み物は400円くらいなのでまわりの居酒屋さんと大差ない価格です。
種類もビール、日本酒、サワーなんでもそろっています。
ご飯から麺類までないものがない・・・というほどのメニューの数です。

きぬちゃん食堂まとめ

きぬちゃん食堂/sami
きぬちゃん食堂/sami

きぬちゃん食堂のもう一つの驚きは、営業時間です。
平日は16時~4時、日・祝は16時~24時ですという長い営業時間です。
呑んだ後の〆にもう一軒!そんな時にも代々木のきぬちゃん食堂はおすすめです。

★きぬちゃん食堂店舗情報★

住所:東京都渋谷区代々木1-35-1

TEL:03-3372-1011

きぬちゃん食堂 食べログ

script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

sami

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。