【東京食べ歩き】女1人ラーメン!目白つけそば丸長!

JR目白駅から目白通りを下落合方面に

向かって歩いていると、いつ見ても

長蛇の列・・という、つけそば屋さんがあることを

みなさんご存知でしょうか?

わたしが毎日のように目白に通うようになって

8年近くたちますが、この長蛇の列は、8年前から

かわらず存在しています。

途中、店舗が新しくはなりましたが

長蛇の列はあいかわらずです。

普段なら絶対ならばないわたしですが

今日はラッキー!2番目だったのでならんでみました!

長蛇の列ができるつけそば丸長

をご紹介します!

★つけそば丸長★

つけそば丸長

つけそば丸長について

目白にあるつけそば丸長!

わたしもよくは知りませんでしたが、

丸長のれん会というものが存在しています。

この丸長のれん会は昭和23年、ラーメン激戦区

である杉並区荻窪に開店した中華そば丸長から

はじまりました。

のれん会HP

つけそば丸長のメニュー

目白にある人気店、つけそば丸長の

基本のメニューはやはりつけそば。

つけそば丸長

お店で、おすすめは?と言う始めて訪れたお客様からの

問いかけにも、家はつけそばだからね~!とのお返事!

■つけそば・・・・・・・800円

■やさいつけそば・・・・850円

■たまごつけそば・・・・850円

■メンマつけそば・・・・1050円

■チャーシューつけそば・1050円

■チャーシューやさい
つけそば・・1100円

■メンマやさいつけそば・・1100円

■チャーシューメンマ
つけそば・・1300円

■チャーシューやさいメンマ
つけそば・・1350円

つけそばだけでもこれだけ色々なメニュー

があります。

この他にも、そばの中盛(+50円)

・大盛(+100円)・特盛(+150円)

があります。

基本のつけそばも、めんは中太で

女性には多めです。

その他には

■ラーメン・・・・750円

■もやしラーメン・800円

■スタミナラーメン850円

■チャーシューメン1000円

です。

わたしの周りをみわたしてみても

ほぼ、つけそばを注文していました。

となりに座っていた、おじさまだけは

スタミナラーメンをご注文でした。

つけそば丸長まとめ

店内はカウンターのみの小さなお店です。

券売機もなく、カウンターに座って

メニューが決まった人から、注文するスタイルです。

つけそば丸長

わたしは、始めてだったので、基本のつけそばを注文しました。

つけそばのそばは、前にも書きましたが、中太めんで量多め。

つけ汁は、甘味があり、酸味ほんのりの醤油味。

味は濃い目なのに、しょっぱさはなし。

トッピングは、きざんだナルトと味がしみこんだシナチク、

そして、細かいチャーシューとたっぷりのネギです。

これだけの細かい具が、つけ汁の中にたっぷり入っています。

そして、具に味がしっかりついているので、めんとつけ汁と具を

一緒に口に入れても、それぞれの味を味わいながら

うま~く味が混ざっていくような感覚でした。

わたしは途中、七味を入れて食べました。

めんを全て完食したあとは、

残ったつけ汁をスープで割って最後まで飲みほしました。

1人で訪れている常連さんとみられる女性も多いようでした。

■女性一人での入りやすさ★★★★★

 

★つけそば丸長店舗情報★

住所:東京都新宿区下落合3-19-4

TEL:03-3951-4378

営業時間:11:00~15:00 (日曜・祝日休み)

script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

sami

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。