【東京食べ歩き】新宿歌舞伎町にある海底撈火鍋(かいていろうひなべ)

海外からの観光客でにぎわう新宿歌舞伎町。

新宿歌舞伎町
新宿歌舞伎町

今日は東京の繁華街、新宿歌舞伎町に2017年12月にオープンした中国、
海底撈火鍋(かいていろうひなべ)に行ってきました。
海底撈火鍋(かいていろうひなべ)の店内はまるで中国にいるかのような雰囲気。
ここ海底撈火鍋(かいていろうひなべ)は
日本にいながら本場中国の人気店の味と活気を楽しめるお店です。

script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

海底撈火鍋(かいていろうひなべ)

海底撈火鍋(かいていろうひなべ)について

海底撈火鍋(かいていろうひなべ)は中国に100店舗以上ある火鍋専門の
チェーン店です。サービス満点のこちら海底撈火鍋(かいていろうひなべ)
では、待っている時間も充実しています。

海底撈火鍋(かいていろうひなべ)ネイル
海底撈火鍋(かいていろうひなべ)ネイル

なんと無料でネイルもしてくれるんですよ。おどろきのサービスです。
海底撈火鍋(かいていろうひなべ)でネイル
海底撈火鍋(かいていろうひなべ)でネイル

もちろん今回、私も初ネイルでした。
今回訪れたのは海底撈火鍋(かいていろうひなべ)新宿店ですが
こちらの日本1号店はじつは池袋にあります。
池袋も連日人気のお店の様です。
海底撈火鍋(かいていろうひなべ)
海底撈火鍋(かいていろうひなべ)

そして店内は広々としていて、キッズルームもあります。
海底撈火鍋(かいていろうひなべ)
海底撈火鍋(かいていろうひなべ)

お店のスタッフもほぼ中国人。どの人が日本語堪能か、みきわめて
質問するのがベストです。しかしながら、この日本語がよくわからないスタッフ
のおかげで中国に旅行にきた気分になれます。
そしてなんだか、活気があって明るくてわけもわからず
ワクワク楽しくなるお店でした。

海底撈火鍋(かいていろうひなべ)のメニューについて

この海底撈火鍋(かいていろうひなべ)では、メニューはipadで確認します。
火鍋の種類もキノコスープ・白湯スープ・昆布スープ・トマトスープ・麻辣スープ・
高菜漬スープ・中華風豚ガツスープと色々揃っています。
スタフに確認してみましたが定番はやはり、白湯スープと麻辣スープのセットだそうです。
今回はそのセットで注文しました。

海底撈火鍋(かいていろうひなべ)
海底撈火鍋(かいていろうひなべ)

なかなか初めてでわからないことが多いのですが、タレバーやドリンクバーも有料であります。
タレバーにはゴマダレや大根おろし、ポン酢など日本人にお馴染のものから
海鮮ダレやきのこダレ、黒酢やオイスターソースなどバラエティーに富んだタレがそろっていました。
このタレの人気の食べ方をスタッフに確認してみましました。
すると、海鮮ダレとキノコダレ、特製醤油、黒酢など数種類をまぜて
タレを作ってくれました。
海底撈火鍋(かいていろうひなべ)
海底撈火鍋(かいていろうひなべ)

さすが本場中国のスタッフです。このタレ美味しかった!!

★海底撈火鍋(かいていろうひなべ)店舗情報★

住所:東京都新宿区歌舞伎町1-21-1 第二東亜会館ビル 6F
TEL:050-5594-5736
営業時間:11:00~6:00
食べログ海底撈火鍋

sami

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。