【東京食べ歩き】目白で熱烈上海食堂!

都営副都心線の雑司ヶ谷駅、3番出口をでると

そこは目の前が目白通りになっています。

 

3番出口から右に歩くと、交番や、千登勢橋があります。

目白に来ることが多い割には、雑司ヶ谷方面には

あまりくることがありませんでした。

 

わたしの中では、目白も雑司ヶ谷も、ひとくくりで目白でした。(笑)

JR目白駅からも学習院大学方面に歩くこと5分。

千登勢橋の橋のそばにある小さな入り口の熱烈上海食堂を

ご紹介します。

★熱烈上海食堂★

熱烈上海食堂

熱烈上海食堂について

熱烈上海食堂は、上海料理と広東料理を融合させた

オリジナル中華のお店です。

熱烈上海食堂

こちらの熱烈上海食堂のシェフは中華料理のシェフ歴

なんと35年!確かな腕が自慢です。

そして熱烈上海食堂のこだわりは

手頃な価格と豊富な酒類で、気軽に楽しめるひと時をご堪能下さい。

どことなくレトロな内観には、東京都のここでしかない居心地の良さ、懐かしい空気をかもしだしております。

出典:熱烈上海食堂HP

 

熱烈上海食堂メニュー

メニューはたくさんありすぎてご紹介が難しい・・

一品料理からお食事・麺類・点心・おかゆ

など、豊富にそろっています。

 

一品料理のなかで気になったのは

フカヒレ餃子、1個470円。

ほかにもフカヒレメニューはスープや

姿煮がります。

 

姿煮はさすがに6800円と高級です。

他の高級食材メニューはワタリガニを使った

メニューもすべて2500円でした。

 

メニューの金額も時期により多少の変化が

あります。

あまりにメニューが多いので詳しくは

熱烈上海食堂HPでご確認ください。

わたしはいつものラーメンめぐりの

つもりで担々麺を注文しました。

注文したのは、この担々麺だけでしたが

熱烈上海食堂

食前にはおかゆが出てきました。

script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

最初にさらっと、おかゆを流し込むように食べ、

その後、担々麺が出てきます。

熱烈上海食堂

担々麺には、少しパクチーがのっています。

わたしはあまり得意ではないのですが

ほんの少しなのでそれほど気にする事なく

食べることができました!

 

担々麺の麺は細めですが、量は多めでした。

想像したよりは辛めのスープが美味しかったです!

熱烈上海食堂まとめ

熱烈上海食堂の店内はテーブル席のみ。

7.8卓はあっとと思います。

 

気になるお客様は、家族連れから、おひとりさままで

さまざまです。

 

おとなりでお食事をされていたファミリーは小学生になる前

の小さめのお子様とご来店でした。

常連さんのようで、子供たちが鯛の上海風お刺身

が食べたいといっている声がきこえました。

 

反対側には、上品な少し年配のご婦人が

1人でご来店でした。

 

わたしはいつもの、女友達と2人です・・

中華料理は大勢できてさまざま注文する方が

いろいろと食べることができるので楽しそうですね。

熱烈上海食堂

こちらの熱烈上海食堂の窓からは、窓の下をはしりる

都電荒川線をながめることもできて、

なんだかゆったりすごせました。

熱烈上海食堂

お店の店員さんは若い女性ばかりで華やかです!

★熱烈上海食堂店舗情報★

住所:東京都豊島区高田2-17-16ノアーズマンション目白台1F

TEL:03-3987-0720

営業時間:PM5:00~AM1:00(DINNER)L.O0:00月曜・祝日休

熱烈上海食堂HP

sami

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。