【韓国語勉強法】ソウルの街の看板で覚える韓国語!

韓国旅行に行くと、街の中は韓国語がらけです。

もちろんの話ですが・・・

この韓国語、韓国に暮らすひとの生活に

密着した韓国語を覚えるよい機会だとはおもいませんか?

わたしは韓国旅行にいくと、街中をきょろきょろ見回して

看板や標識をよんでいます。

これは勉強にもなるので楽しいです!!

 

★노래연습장(ノレヨンスッチャン)★

 

 

韓国でカラオケは노래방(ノレバン)ですが、

よくよく見ていると、どこの노래방(ノレバン)の入り口にも

노래연습장(ノレヨンスッチャン)と書いてありました。

 

日本の感覚というか、わたしの感覚ではカラオケは歌って楽しむ場所と

いうイメージですが、韓国では歌を練習する場所なんだな~と

思いました。

 

노래방(ノレバン)が歌を練習する場所、ではこの練習した歌を

皆さまにご披露する場所はいったいどこだろう・・

script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

と思ったのはわたしだけでしょうか・・・(笑)

 

★복권 판매점(ポッコン パンメジョン)★

 

 

韓国の街で目にする복권판매점(ポッコンパンメジョン)

の看板です。

 

これはいったい何のこと??

と思われるかもしれませんが

じつはこれは、복권(福券)、宝くじのことなんです。

 

とくれば판매점(パンメジョン)は販売店。

宝くじ売り場のことです。

 

日本でも宝くじ売り場は赤いイメージですが

韓国の宝くじ売り場も赤なんですね。

 

この판매(販売)を覚えておくと便利です。

大好きなK-POPスターのコンサートのチケットや

見たい映画のチケットを購入しようとしたとき、

매진(メジン)と書いてある場合があります。

これは売り切れという意味です。

 

売は매と覚えると、知らない単語が出てきたとき

連想して単語の意味を想像できるので便利です!!

 

sami

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。