新大久保でソンジへジャングクを食べてきた話

日曜日、多くの人でごった返す新大久保

にまたまた行ってきました。

行ったのはちょうどお昼時。

どこのお店もいっぱいです。

 

ならば、少し新大久保駅からは離れます

がチーズタッカルビなどの今話題のお店

はあえて避けて、こちらのお店に行って

きました。

ヤンピョンへジャングク★

以前のブログ

【韓国語勉強法】ソウルの街の看板で覚える韓国語4回目

の中でもお話した、二日酔いに効くスー

プ、へジャングクのお店です。

 

JR新大久保駅の改札をぬけ、

大久保通りを右手に真っ直ぐ進むと

そろそろお店が少なくなってきたな~

という辺りにヤンピョンへジャングクは

あります。

 

JR新大久保駅から少しはなれているので

それ程の混雑はないかな??

と思いましたが

さすがに日曜日のランチの時間です。

 

わたしたちが、席につくと同時に次から

次へと人が押寄せてきました。

 

わたしと、友達が注文したのはこちら。

ネンジャンタンと、ソンジへジャングク

の2つです。

 

ネンジャンタンは、韓国語で내장탕(ネ

ンジャンタン)と書きます。

내장(ネンジャン)は日本語で、内臓、

ホルモンの事です。

内臓の部位が入ったスープです。

선지탕(ソンジタン)は

牛の血の固まりが入ったスープで

この牛の血のかたまりソンジは

レバーのような塊ですが

臭いやくせはありません。

お店では、辛子入りのお醤油がでてきましたが

わたしはごま油をもらって食べました。

 

こちらのヤンピョンへジャングクのランチでは、

ネンジャンタン 980円

ソンジタン   1180円

で食べる事が出来ます。

 

ネジャンタンを食べた友人は

翌日お肌プルプルで喜んでいました。

 

一方、ソンジタンを食べたわたしは

元気で更年期の体が元気になりました。

このソンジタン、滋養強壮におすすめです。

 

★ヤンピョンへジャングク店舗情報★

住所:新宿区新大久保1-6-12 2F

TEL:03-3208-5502

営業時間:11時~24時(ランチ11時~15時)

ヤンピョンへジャングク:食べログ

script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

sami

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。