韓国映画「あなた、そこにいてくれますか」ネタバレあらすじ感想!

韓国エンタメ
スポンサーリンク

韓国映画「あなた、そこにいてくれますか」映画のあらすじ

映画は、2015年、主人公スヒョンがボランティアの医師として訪れたカンボジアのシーンから始まります。

「どうしても叶えたい願い事はありますか」という目が見えない老人の言葉に、「もう一度だけ会いたい人がいます」と答えたスヒョン。

赤ちゃんの命を救ってくれたお礼にとこの老人から不思議な薬を受け取ります。

この不思議な薬を飲むと、なんと過去にタイムトラベルすることができたのです。30歳の自分と会い、会いたいと願っていたヨナの消息を知ることができました。

しかし、最愛の女性ヨナは事故で亡くなっていたのです。過去を変えてヨナの人生を変えたいと願ったスヒョクでした。

ですが、ヨナの過去を変えて自分が結婚すると、最愛の娘ジアが生まれてくることは無くなってしまいます。

苦渋の選択を迫られるスヒョンでした。

この結末が気になる人は👇


あなた、そこにいてくれますか(字幕版)


韓国映画「あなた、そこにいてくれますか」映画のキャスト

監督

ホン・ジヨン

脚本

イ・ソックン

出演

スヒョン:キム・ユンソク

ウヨン:キム・ヨングァン

映画「あなた、そこにいてくれますか」
10月14日(土) ヒューマントラストシネマ渋谷 他 全国順次ロードショー 出演:キム・ユンソク『チェイサー』ピョン・ヨハン「ミセン-未生-」監督:ホン・ジヨン『キッチン~3人のレシピ~』原題:당신, 거기 있어줄래요(英題:Will You Be There?)

 

韓国映画「あなた、そこにいてくれますか」映画の韓国での人気

韓国公開は2016年です。

観客の7割は20代、男女半々。

https://movie.naver.com/movie/bi/mi/basic.nhn?code=145292

韓国映画「あなた、そこにいてくれますか」映画の口コミ

・話が現実離れしていて入り込めなかった

・主人公の心を引き裂かれるような選択を思うと心が締め付けられた

・見たあとはすっきりとした気分んいなった

韓国映画「あなたそこにいてくれますか」この映画はこんな人におすすめ

韓国ではよくある過去にタイムスリップする映画です。

そのため過去と現在を行ったり来たりするので、途中話がこんがらがり安いと思います。

過去へ行ったり来たりすると、ストーリーが分かり辛いという人にはおすすめしません。

最後は幸せな気持ちになる映画が好きな人におすすめです。

スポンサーリンク

韓国映画「あなた、そこにいてくれますか」まとめ

古くは「イルマーレ」や「リメンバーミー」でも知られているように、時空を超えるストーリーは韓国ではよく見かけます。

この「あなた、そこにいてくれますか」は、時空を超えるのですが、過去の自分と会って話までするという点はめづらしいお話だと思います。

人生の中では、何を選択しても少しぐらいの後悔はあるものだと思いますが、それを過去に行って後悔のない最高の選択に変えたわけです。

当時の自分が選択しなかったもう一つの人生をもう一度選択し直すことができた主人公は、安心して死を迎えることができると思います。

日本では「コーヒーが冷めないうちに」でも過去にタイムスリップするストーリーでしたが、過去は変えることはできないという設定でした。

過去を変えると、今の自分の大切な物は消えてしまうということを考えると、過去は変えられない・・という設定の方が私は好きかもしれません。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました