【韓国語単語】똑빠로(トッパロ)の使い方!

【韓国語単語】똑빠로(トッパロ)の使い方!

떡빠로

韓国語を勉強し始めて2ケ月目、わたしは始めての韓国旅行に
出かけました。
カタコトの韓国語を使いたくて仕方がありませんでした。

テレビや本を見て覚えた韓国語で現地の韓国人と会話をしていたら
突然怒られた・・なんてことはみなさんありませんか?

わたしは、この単語を使って駅員さんに怒られました!!
その単語は똑빠로(トッパロ)です。
今回は똑빠로(トッパロ)について調べてみます。

똑빠로の読み方

トッパロ

똑빠로(トッパロ)意味

品詞:副詞
まっすぐ・ちゃんと

똑빠로(トッパロ)を使った例文

・똑빠로 말해봐.

ちゃんと言ってみて。はっきり言って。

・똑빠로 해.

ちゃんとして。

・이 길을 똑바로 가요?

この道をまっすぐ行くんですか?

똑빠로(トッパロ)を使って怒られた理由

똑빠로(トッパロ)の使い方は、色々調べてみるとこの例文が
よく出てきます。

・이 길을 똑바로 가세요.

この道をまっすぐ行ってください。

わたしも例にならって、駅員さんにこれを応用して尋ねました。
この時の会話です。

わたし :남대문시장은 몇번출구 에서 나가면 되요?( ナンデムン市場は何番出口から出たらいいですか?)

駅員さん:6번 출구요. (6番出口です。)

わたし :똑바로?(まっすぐ?)

駅員さん:6・번・ 출・구・ 나・가・서(6・番・出・口・を・で・て)

この会話の中で、わたしは「6番出口を出て「まっすぐ」行くの?」のつもりで言った「똑바로」でしたが、駅員さんには、「はっきり言って欲しい。」
という意味で伝わっていました。

ですが、わたしが「똑바로 가요?」と言っていれば駅員さんに怒られることは
なかったのかもしれません。

では、こんな時「똑바로」の他に使う事が出来る単語はなかったのかな・・・
考えてみました。

この道をまっすぐ・・という時によく使う単語で
죽(チュク)쭉(ッチュㇰ)という単語があります。

・이 길을 죽 가세요.

この道をずっと行ってください。

・이 길을 쭉 가세요.

この道をずっと行ってください。

똑빠로(トッパロ)まとめ

똑빠로(トッパロ)は、このほかにも
まっすぐ並ぶ・きちんする
という時などにも使います。

誰かに何かを訪ねる時の똑빠로(トッパロ)の使い方は
少し気を付けた使った方がよさそうです。

Translate »