【日本語】「~かもしれません」の使い方

今回も推量です。雨が降るかもしれませんを復習します。

傘

雨が降るかもしれません

意味

明日、雨が降ります。雨が降りません。わかりません。
どっちかわかりません。確率は50%の時使います。

文法

雨が降るかもしれません
V

「~かもれません」

動詞
イ形容詞
ナ形容詞(
名詞(

普通形+かもしれません(推量)

「~かもしれませ」も「~でしょう」と同じく推量の文型です。
「かもしれません」は「~でしょう」に比べると不確かな推量です。

「もしかしたら」「もしかすると」などと一緒に使います。
「~でしょう」は「~でしょうか?」と疑問文でも使うのに対して「~かもしれません」は
「かもしれませんか?」と疑問文では使いません。

「~かもしれません」と「~と思います」の違いは「~かもしれません」は何かの根拠がある推量で
「~と思います」は個人の意見です。

「~かもしれません」を使った会話

・友人と街合わせをしている場面で
電車の中

今日、トムさんは佐藤さんと2時に会う約束をしています。
トムさんは今電車に乗っています。ところが電車の車内放送が流れました。
「電車の安全を確認しています。」

トムさんは心配しています。
電車が動かないかもしれません
佐藤さんとの約束の時間に間に合わないかもしれません

トムさんは、佐藤さんに電話をすることにしました。
電話する男性

トゥルルル トゥルルルル

佐藤さん:もしもし

トムさん:佐藤さんですか?

佐藤さん:トムさん、どうかしたんですか?

トムさん:もしかしたら、電車が動かないかもしれませんから、すみませんが約束の時間に間に合わないかもしれません

※文型を使った会話は教案の為に私が考えています。

韓国語

「明日は雨が降るかもしれません」

내일 비가 올지도 모르겠어요.
(ネイル ピガ オルチド モルゲッソヨ)

내일 비가 올지도 모를아요.
(ネイル ピガ オルチド モッラヨ)

■単語
내일(ネイル) 明日
비가 오다(ピガ オダ) 雨が降る
~겠(ケ)(推量)
(ㄹ/을)지도 모르다 ~かもしれない
※1パッチムがない単語にはㄹ・パッチムがある単語には을
※2~겠は推量や意志にも使われる。~겠を使った方がやわらかなイメージ

まとめ

やわらかいイメージ
「明日は雨が降るかもしれません」

「~かもしれません」は普段もよく使います。
誰かの誘いにも「行けないかもしれない」「行けるかもしれない」と
簡単に短くして答えます。

ですが、「私は行きたいと思っているんだけど、用事があって行けないかもしれない」
と伝える方が親切で、より気持ちが伝わりますね。

韓国語も「~겠」が入るか入らないかで、イメージが変わるのでこれからは、「~겠」を入れて使うことにしました。
「알았어요」より「알았겠어요」を使ってやわらいイメージで話したいと思います。

参考:みんなの日本語:スリーエーネットワーク)

Japaneseカテゴリの最新記事