【日本語】「~ように~」の使い方

語学の勉強は一日で出来るものではありません。毎日一歩進んだかと思うと三歩は戻っていたりします。
それでも続けていれば見える物、聞こえる物が変わってくると信じています。
コーヒー・ペン・メモ・人の手

日本語が話せるように毎日勉強しています

意味

日本語を話したいです。ですから毎日勉強しています。

日本語話すことは目的です。後にくる勉強するという動詞の目的が日本語を話すことです。

「~ために」と置き換えはできません。
出典:日本語文法ハンドブック:スリーエーハンドブックより引用

文法

日本語が 話せるように 毎日勉強しています
V1 ように    V2

「~ように~」

動詞1<辞書形>ように動詞2
動詞1<ない形>ように動詞2

動詞1には無意志動詞の辞書形あるいは、動詞の否定形が入る

無意志動詞は自分ではコントロール出来ない動詞を指します。
この文型は意志動詞と無意志動詞のグループ分けが大切です。

V1の目的のためにV2の動詞をしています。

「~ように~」を使った会話

イーさんは、日本が大好きです。日本の漫画や映画、ドラマを見ています。
来年は日本へ留学したいと考えています。
イーさんは決意しました。今日は決意表明の日です。
コーヒー2杯・人の手
イーさん:お母さん、私日本へ留学しようと思っているんです。

お母さん;突然どうしたんですか?

イーさん;突然じゃありません。前から考えていました。

お母さん:それは知りませんでした。

イーさん:日本へ行けるように、頑張ってお金も貯めています。

お母さん:頑張っていってらっしゃい。

イーさん:お母さん、ありがとう。私頑張ります。
ぶたの貯金箱

・日本へ行けるように頑張ってお金を貯めています

※文型を使った会話は私が考えています。

韓国語

「日本語が話せるように毎日勉強しています」

일본말을 할수 있도록 매일 공부하고 있습니다.

■単語
일본말(イルマル)日本語
할수 있다(ハルス イッタ)出来る
~도록(~トロク)~ように※状態動詞には使用不可
공부하다(コンブハダ)勉強します
~고 있다(コイッタ)~ています

まとめ

黒板・英語
日本語の「~ように」と韓国語の「~도록(~トロク)」はほとんど使い方も同じです。

韓国語の「~게 되다(~ケ テダ)」も「~になる」なんですが、これは「~도록(~トロク)」
とは違う使い方をします。これは、日本語の「~なるようになりました」と同じなんです。
この話は次の回で確認したいと思っています。

本当に韓国語と日本語はよく似ていますね。

私は日本語も韓国語もわかるように勉強したいと思います。
そのうち、英語も話せるようになりたいです。

参考:みんなの日本語(スリーエーネットワーク)

 

Japaneseカテゴリの最新記事