【韓国旅行】テリム(大林)美術館で話題の現代アートを鑑賞した感想!

テリム美術館 ソチョン(西村)

冬の韓国は寒い・寒い・寒い
こんな時は、街をふらふらするよりも、こんな楽しみ方はいかがでしょうか?

と今回訪れたのは、毎回話題の現代アートを紹介しているこちらの美術館です。
テリム(大林)美術館をご紹介します。

スポンサーリンク

テリム(大林)美術館(대림미술관)について

テリム美術館は、ソウルの有名観光スポット、キョンボックン(京福宮)からすぐの場所にあります。
地下鉄の場合は、地下鉄5号線キョンボックン(京福宮)駅の4番出口から出ると近いです。

テリム美術館
このテリム(大林)美術館は、建物が2つに分かれています。

テリム美術館
チケットブースは、カフェが併設されている建物です。チケットは大人1人10000₩です。

チケット部ブースではスマホでのガイドの貸し出しのしています。

ですがこれは韓国語だけということでした。

 

テリム美術館

大きな荷物がある時は、コインロッカーがあるので預けてから鑑賞する事も出来ます。

美術品を鑑賞するのは隣の建物です。

スポンサーリンク

テリム(大林)美術館(대림미술관):ハイメ・アヨン展

 

テリム美術館

わたしが訪れた日は、ハイメ・アヨンのかわいい雑貨を鑑賞することが出来ました。

開催日程は12月29日までです。年内に韓国旅行に行かれる方におすすめです。

 

テリム美術館

 

ハイメ・アヨンは、日本ではカンペール表参道というおしゃれな店舗の設計をしています。

 

テリム美術館
遊びごごろ満載の雑貨が可愛かったです。

 

テリム美術館
この美術館では話題の件だいアート展を開催しているので、韓国旅行に行く際は、

今は何をやっているかな?

と確認してみると思いもよらない美術品の展示を鑑賞できるかもしれません。

 

テリム美術館

こちらは日本人がモチーフの雑貨です。

テリム美術館

遊び心を忘れないハイメ・アヨンのメッセージもそれぞれの階に映し出されています。

こちらのテリム美術館の建物は4階建てですが、こじんまりとしています。

 

ミョンドン(明洞)やトンデムン(東大門)でお買い物の旅行とは一味違った旅行を楽しめます。

まるで韓国で暮らしているかのような・・そんな時間を過ごすことが出来ます。

スポンサーリンク

テリム(大林)美術館(대림미술관)情報

住所:Seoul, Jongno-gu, 통의동 35-1 대림미술관

電話:+82 2-720-0667

開館時間:10時~20時

テリム(大林)美術館(대림미술관)HP

Translate »
タイトルとURLをコピーしました