【韓国旅行】プッチョン(北村)ケドン/ペ・リョム家屋(계동 배렴가옥)とは?

【韓国旅行】プッチョン(北村)ケドン/ペ・リョム家屋(계동 배렴가옥)とは?

ケドン/ペ・リョム家屋(계동 배렴가옥)
プッチョン(北村)は朝鮮時代に王族や両班(ヤンバン)が住んでいる街でした。

このプッチョン(北村)には、韓国の伝統的なハノク(韓屋)が残されています。

ずっと昔、朝鮮時代から続く韓国の伝統家屋ハノク(韓屋)と近代的な

アートが融合する街で、韓国の画家ペ・リョム(배렴)の家を見学してきました。




ケドン/ペ・リョム家屋(계동 배렴가옥)

プッチョン(北村)は、いくつかの洞(동)に分かれています。

このケドン/ペ・リョム家屋は、その中の一つ。

ケドン(계동・桂洞)にあります。

ケドン地図

ソウルの地下鉄3号線安国駅2番出口を出たところに面している道路、

カフェロ(嘉会路)を真っ直ぐ進み、チェドンチョドゥンハッキョ(齋洞小学校)

から右手に入った、ケドンギル(계동길・桂洞キル)に沿った辺り一帯をケドン(계동・桂洞)

と言います。

ケドン/ペ・リョム家屋(계동 배렴가옥)

このケドン(계동・桂洞)にペ・リョム(배렴)が住んだ家が残されています。

では、ペ・リョム(배렴)とはいったいどんな人なのでしょうか?

ケドン/ペ・リョム家屋(계동 배렴가옥)

ペ・リョム(배렴)は水墨画で有名な画家でした。

イ・サンボム(李象範)・雅号をチョンジョン(青田)と言う画家が

ヒョジャドン(孝子洞)の自宅で開いていた、チョンジョンファスク(青田画塾)

の初めての門下生でした。

ケドン/ペ・リョム家屋(계동 배렴가옥)

このペ・リョム(배렴)が残した水墨画を見ることが出来る家屋が今も

ソウルのケドン(계동・桂洞)に残されています。

ケドン/ペ・リョム家屋(계동 배렴가옥)

以前はゲストハウスとして使用されていましたが、

現在はケドン/ペ・リョム家屋(계동 배렴가옥)として無料でこの

登録文化財の家屋を見学することが出来ます。

ケドン/ペ・リョム家屋(계동 배렴가옥)

韓国民族文化大百科事典・ペ・リョム(裵濂)

韓国民族文化大百科事典・青田画塾 (チョンジョンファスク)

ケドン/ペ・リョム家屋(계동 배렴가옥)情報

住所:89 Gye-dong, Jongno-gu, Seoul,
営業時間:10時~18時(日曜日定休日)
HP:ソウル桂洞ベリョム家屋:登録文化財第85号

プッチョン(北村)カテゴリの最新記事

Translate »