【韓国旅行】食べ放題のカンジャンケジャンをサンス(上水)で食べた!

カンジャンケジャン マンウォン(望遠)・ハプチョン(合井)・サンス(上水)

韓国の飯泥棒といえば、カンジャンケジャン。

カンジャンケジャンは、日本でも食べられますが、やっぱり
本場韓国で食べると安いんです。

お腹がいっぱいなのに、ついつい、おかわりしてしまう
食べ放題のカンジャンケジャンをご紹介します。

 

スポンサーリンク

ホンイルプムカンジャンケジャン(홍일품 강장계장)

 

ホンイルプンカンジャンケジャン外観

 

ソウルの地下鉄6号線ハプチョン(合井)とサンス(上水)の間にあります。
わたしはサンス(上水)1番出口から歩いていきました。

スポンサーリンク

ホンイルプムカンジャンケジャン(홍일품 강장계장)メニュー

ホンイルプンプロカンジャンケジャンは、カンジャンケジャンの食べ放題のお店です。

日本語のメニューもあるので、韓国語がわからなくても安心です。

メニューの種類は4つ。

1:基本メニュー:カンジャンケジャンとヤンニョムカンジャンケジャンととびこのご飯:17900₩
2:基本メニュー+コッケタン(かに鍋)  :19900₩
3:基本メニュー+カンジャンセウ(エビ):19900₩
4:基本メニュー+コッケタン(かに鍋)+カンジャンセウ(エビ):21900₩

この基本メニューのカンジャンケジャン、ヤンニョムカンジャンケジャンの二つともを

食べ終えたら、おかわりができるというシステムです。

ですが、かにの胴体の部分だけを食べてもわりできません。

かにの足まできちんとたべたらおかわりOKです。

ですが、食べ残しは厳禁です。ペナルティーがあるので気を付けましょう。

食べ放題の時間は90分です。たっぷりあります。

わたしが注文したのは基本メニューです。

 

カンジャンケジャン

 

写真は2人分です。注文も2人分からです。

美味しそうです。

 

ヤンニョンケジャン

 

こちらはヤンニョムケジャンです。

少し小さめのお皿に入っています。味は辛めです。わたしはカンジャンケジャンの方が好きなので
あまり食べませんでした。

 

カンジャンケジャン

 

こちらがメインのカンジャンケジャンです。この甲羅にご飯をいれたら最高に美味しいです。

 

とびこご飯

 

とびこご飯はノリ付きです。カンジャンケジャンのたれをかけて食べてもいいですね。

 

ホンイルプンカンジャンケジャン店内

 

わたしが訪れた日の店内は、空席もありました。

一緒に行った韓国人の友達の話によると、人気があるお店なので、順番待ちをする日もあるとか・・
2階もあるのでかなり人が少なめの日だったんだなと思われます。

 

ホンイルプンカンジャンケジャン店内

 

わたしは、どんなに美味しいお店といわれても待つのが好きではありません。
待たずに入れてよかったです。

ちなみにカンジャンケジャンは1回おかわりしました。
それでもかなりお腹がいっぱいです。

これにコッケタン(かに鍋)まで食べるとしたら、わたしには量が多すぎるかなと思います。
お客さんの年齢層は若めでした。

 

スポンサーリンク

ホンイルプムカンジャンケジャン(홍일품 강장계장)情報

住所:410−13 Hapjeong-dong, Mapo-gu, Seoul
電話番号:02-335-1831
営業時間:11:00~22:00(ラストオーダー:21:30)

Translate »
タイトルとURLをコピーしました