【韓国旅行】北岳(プガク)スカイウェイと八角亭(パルガッチョン)の夜景!

プガクパルガクチョン プッチョン(北村)

チョンワデ

ソウルの大きな山には、南山(ナムサン)・駱山(ナクサン)・仁王山(イナンサン)、

そして北岳山(プガクサン)があります。

 

韓国ドラマの中でも、山登りやハイキングに出かける人が、自然と描かれているのは、

都会と自然が共存するソウルだからこそ。

 

これらの山の中でも、北岳山(プガクサン)は、青瓦台(チョンワデ)の後ろから、

ソウルの街を見守るようにたっている山です。

 

今回はこのソウルの街を見守る北岳山(プガクサン)にある、

北岳(プガク)スカイウェイ・北岳八角亭(プガクパルガッチョン)に行ってきました。

 

スポンサーリンク

北岳(プガク)スカイウェイ

 

北岳(プガク)スカイウェイは、1968年の事件をきっかけに立ち入りが禁止されていました。

この事件は、韓国大統領暗殺を計画した北朝鮮の部隊が、この北岳山(プガクサン)に潜入していた

青瓦台襲撃事件です。

 

1968年、当時の大統領は「漢江の奇跡」で有名な朴正煕(パクチョンヒ)大統領でした。

18代大統領、朴槿恵(パク・クネ)のお父さんです。

 

これ以来30年にわたって立ち入り禁止の時代がありました。

以前は、この北岳(プガク)スカイウェイを通るときは、身分証明書の提示を求められる

時期もあったといいます。

 

今は、この北岳(プガク)スカイウェイに入るための規制はありませんが、

公共の交通機関通は通っていません。

 

スポンサーリンク

北岳(プガク)スカイウェイ・北岳八角亭(プガクパルガッチョン)の行き方

バスで行く

ソウルの地下鉄3号線景福宮駅3番出口から1020番、212番、7022番バス乗車、
紫霞門峠(자하문고개)下車

タクシーで行く

ソウルの地下鉄3号線景福宮駅からタクシーに乗る

スポンサーリンク

北岳八角亭(プガクパルガッチョン)

 

プガクパルガクチョン
北岳八角亭(プガクパルガッチョン)は、北漢山国立公園(プガククン二プコンウォン)

の中にあります。

北漢山国立公園(プガッサンクン二プコンウォン)

スポンサーリンク

北岳八角亭(プガクパルガッチョン)からの夜景

 

夜景
ここからの夜景はソウルの街を一望できます。小さな点のような明かりが、ソウルタワーです。

ポスト
こんなかわいいポストもあります。

このポストから手紙を出すと1年後1に自分のところに手紙が届く・・
というポストでした。

残念ながら今は、このポストは機能していません。

 

スポンサーリンク

北岳(プガク)スカイウェイ・北岳八角亭(プガクパルガッチョン)情報

住所:267 Bugaksan-ro, Pyeongchang-dongJongno-gu, Seoul周辺一帯

Translate »
タイトルとURLをコピーしました