Self-introduction

はじめまして。samiと申します。

当サイト、samiblogへご訪問いただきましてありがとうございます。

このサイトは、韓国好き、旅行好き、自然好き、食べることが好きなアラフィフのわたしsamiが、その日の気分でふらふらと好きな場所に出かけ、そこで感じたことなどを書いているブログです。

同年代の女性の方なら、経験がある方も多いかと思います。わたしは、アラフィフということで、5年前から更年期の憂鬱とした症状に悩まされてきました。ただただ、泣きつずける毎日、怒り狂う毎日と不安障害、過呼吸を繰り返しました。自分が自分であって自分でないような、そんな日々でした。

苦しい苦しい毎日でした。笑う事を忘れてしまった毎日でした。そして、本当に不思議な毎日でした。自分はいったい誰なのか、どんな人なのか、何が好きで何が嫌いで、何のためにこの世に生きているのか・・・と自問自答する毎日でした。

それでも、自分が何者なのかは、まだわかっていません。

人生、生きるってこういう事かな?

人生は、毎日毎日「ひとり旅」をしている様なもので、

誰といても、誰と過ごしても、自分の心の中は、自分ひとり。

自分にしかわかりません。

それでも、自分の心に共感してくれる誰かがいてくれたら、嬉しくなったり、

批判されれば、自分の至らなさに落ち込んだりします。

それも、ひとり旅はやめられません。

怒ったり、泣いたり、笑ったりしながら過ごした方が楽しい!

★10代

いじめられっ子でした。
ところが、落ち込むこともなく、毎日学校に通いました。
いじめるのは、あなたの勝手!わたしはわたしです。という
強い子供でした。それでもきっと孤独は感じていました。

★20代~30代
関西で過ごした20代。
ひとり暮らしで借金が出来てしまい白菜とお豆腐
の鍋をひたすら食べた記憶があります。
そんな中知り合った男性と結婚、1男1女の母になりました。
母としての生活は楽しい時間でした。
子育ての途中には北海道で雪国の生活も経験しました。

★40代
韓国にはまり、韓国語の勉強をして、韓国人社長の会社で
仕事をしました。駅前留学という言葉がありましたが、まさに
会社に行けば、そこは韓国という毎日で楽しかったです。
ところが、お給料の未払いで社長と大喧嘩。
このころから、人を信じられない人になっていきます。
自分の存在は何の役に立つのだろう・・と悩み始めます。

会社にも行くことができなくなってしまいました。

完全な引きこもりの日々です。

★50代
電車の中で偶然知り合ったセネガル人の若者。
言葉もわからず、働く場所もない。

なんのあてもなく彼は日本に来ました。

それでも希望は捨てずに、在留ビザが発行されて、

日本で働く日を夢見て希望を捨てる事はありませんでした。

日本人の知りあいがいなかった彼は、たまに、私と会って翻訳機で
会話をすることをとても喜んでくれました。

今は、ビザも取得して、毎日元気に仕事をしています。

電話で少し日本語の会話が出来るようになりました。

★現在
海外の人に日本語を教える日本語教師を始めました。

まだまだ始めたばかりです。

海外から日本にやってくる彼らが孤独を感じる事無く、日本で楽しい、素敵な思い出を作ってくれたらいいなと思っています。

人生の色々な経験から、私と同じ、いじめ、更年期の苦しさを抱えている女性、子育て中の悩みを抱えた若いママ、異国で頑張る外国人、私と同じように孤独を感じている誰かの心に寄り添える人
になりたいです。

そして、このブログがそんな誰かに寄り添えるブログになれたら、うれしいです!