ソウル観光スポット

1/2ページ

【韓国】昌慶宮(チャンギョングン・창경궁)

世界遺産の昌徳宮(チャントックン)と宗廟(チョンミョ)にはさまれた、この古宮を 昌慶宮(チャンギョングン)といいます。 昌慶宮(チャンギョングン)・・日本人のわたしにはとても言いにくい名前の古宮です。 早口言葉のようなこの古宮、昌慶宮(チャンギョングン)に行ってきました。

【韓国】慶熙宮(キョンヒグン・경희궁)

徳寿宮(トクスグン)からトルダムキルを歩いて行くと、すぐ近くに見えてくるのが慶熙宮(キョンヒグン)です。 慶熙宮(キョンヒグン)も朝鮮王朝の歴史を学ぶことができる古宮のひとつです。 さらりとですが、朝鮮王朝の歴史とともに観覧してきました。 日本の植民地時代に、建物の多くが取り壊されているこの慶熙宮(キョンヒグン)では、 […]

【韓国】徳寿宮(トクスグン・덕수궁)のロマンチック街道トルダムキルを散歩する!

歴代の朝鮮王朝の王が暮らしたこの徳寿宮(トクスグン・덕수궁)のまわりは、 朝鮮王朝にタイムスリップしたかのようなロマンチック街道があります。 このロマンチック街道は、石垣道(トルダムキル・돌담길)と呼ばれています。 徳寿宮(トクスグン・덕수궁)から、敦義門(トニムン・돈의문)跡地まで続く道です。

【韓国旅行】ユッケを食べるなら広蔵市場(クァンジャンシジャン)のユッケ通りへ行ってみよう!

ソウルへ行ったら食べたいものリストの中に、みなさんは何がありますか? わたしは、カンジャンケジャン・ピンデットそしてユッケも食べたいリストのひとつです。 ユッケをたべるなら、広蔵市場(クァンジャンシジャン)のユッケ通り!! ということで、広蔵市場(クァンジャンシジャン)のユッケ通りにある お店をご紹介します。

【韓国旅行】東廟市場(トンミョシジャン)の蚤の市を見学!

東大門(トンデムン)のお隣に、東廟公園(トンミョコンウォン)という公園が あることをごぞんじですか? ここ東廟(トンミョ)は、中国三国時代、蜀漢の初代皇帝だった劉備に仕えた関羽を祀った廟です。 この東廟周では、毎日のように蚤の市が!!開かれています。 この蚤の市、東廟市場(トンミョシジャン)に行ってきました。

【韓国旅行】きっとあなたも行きたくなる、駱山(ナクサン)公園と恵化(ヘファ)駅周辺!

ソウルの大きな山には、南山(ナムサン)・駱山(ナクサン)・仁王山(イナンサン)、そして 北岳山(プガクサン)があります。 この4つの山は、ソウル市内にあり、李氏朝鮮時代の漢城(ハンソン)を囲むように そびえ立っています。 昼間の南山(ナムサン)・夜の北岳山(プガクサン)に続き、またまた夜の駱山(ナクサン) へ夜景を見に […]

【韓国旅行】おすすめ体験!パンジマンドゥルギ カフェ(반지 만들기 카폐)COBANに行った感想!

ソウルの寒い冬! 学生たちが集う街、テハンノ(대학로)に行ってきました。 ここテハンノ(대학로)は、ソウル地下鉄4号線恵化(ヘファ)駅周辺で 1975年までは、ソウル大学の本部がこの辺りにあったことから、大学路(テハンノ・대학로) と呼ばれています。 現在の大学路(テハンノ・대학로)は、演劇の街として有名になり、ソウル […]

【韓国旅行】南山(ナムサン)公園を散歩してみた感想!

ソウルの大きな山には、南山(ナムサン)・駱山(ナクサン)・仁王山(イナンサン) そして北岳山(プガクサン)があります。 北岳山(プガクサン)の夜景を見たので、今度は昼間の南山(ナムサン)を見に 南山(ナムサン)公園にでかけてみました。 南山(ナムサン)公園 南山(ナムサン)公園は、日本の植民地時代には、朝鮮神宮があった […]

【韓国旅行】韓国銀行貨幣博物館(한국 은행 화폐금융 박물관)の建物はどんな建物?

韓国ソウルには日本の植民地時代の建物が残っています。 このような建物を見学することは、韓国と日本の歴史を知るよい機会になります。 今回のひとりたびは、そんなソウルの街をふらふらと歩いています。 気になった建物や公園にふらりと立ち寄る旅も楽しいです。

【韓国旅行】タプコル公園(탑골공원)で歴史を学ぶ!

ソウルの街歩きをしていると、韓国の歴史にふれる機会が多くなります。 日本人が詳しく知らない、日本の植民地時代の歴史もあちらこちらにあります。 ソウルの人気観光スポットとして知られている仁寺洞(インサドン)の側にある おじいちゃん、おばあちゃんがたくさん集まる公園、タプコル公園に行ってきました。 ここはどんな歴史の公園な […]

【韓国旅行】よもぎのお灸とサンファ茶で体を癒す!!

漢方薬がずらりとそろった薬令市場(ヤンニョンシジャン)! この薬令市場(ヤンニョンシジャン)へ行ったのでこんな事をしてみました。 いつもありがとうございます。 わたしの体さん・・・ 自愛を気持ちでお試しです。 こちらもご覧ください。 【韓国旅行】祭基洞(チェギドン)はおじいちゃんおばあちゃんの原宿!

【韓国旅行】祭基洞(チェギドン)はおじいちゃんおばあちゃんの原宿!

ソウルの地下鉄1号線祭基洞(チェギドン)駅2番出口をでると 辺りは、すでに漢方のにおいが漂っています。 これを薬臭いと思うか、体によさそうだと思うかは人それぞれです。 駅を出たところからこんな風景が広がります。 この祭基洞(チェギドン)駅で乗り降りする乗客は、かなり年齢層も高めです。 若者の姿は見かけません。黒のダウン […]

【韓国旅行】国立古宮博物館で朝鮮王朝500年の歴史を学んでみる!

ソチョン(西村)の街をふらふらとお散歩してみました。 韓国の詩人や画家といった近代の歴史に触れることが出来ました。 そして今回は、さらにもっと古い歴史に触れることが出来る 国立故宮博物館に行ってきました。 国立古宮博物館 国立古宮博物館では、朝鮮王朝・大韓帝国500年の歴史を学ぶことが出来る博物館です。 この古宮博物館 […]

【韓国旅行】キョンボックン(景福宮)駅にあるソウルメトロ美術館で書を鑑賞する!

最近のソウルの街は、あちらこちら工事中や 新たにたくさんの美術館やアートスペースができています。 どこへ行っても海外からの観光客が多いのは日本だけではなく お隣韓国でもそうなんですね。 アートからは国の文化や歴史を知ることが出来るので観光していても 楽しいです。 ソウルメトロ美術館 最近、ソウルの街で増えてきたアートス […]

【韓国旅行】ソチョン(西村)ピルンドン・ホン・ゴニク(洪建翊)家屋に行って来た感想!

ソウルチョンノク(鍾路区)は、今もソウルの中心で 朝鮮時代の韓国王朝の歴史を感じることもできる街です。 そして日本の植民地時代の建物などもこのチョンノク(鍾路区)に多く残されています。 今回の一人旅では、韓国の歴史に触れることが多く、観光した後に調べることがたくさんあります。 またまたソチョン(西村)のお散歩の続きです […]

【韓国旅行】ソチョン(西村)トンインシジャン(通仁市場)に行ってみた感想!

ソチョン(西村)の旅が続いています。 ソチョン(西村)は韓国旅行でも、あまり行ったことがありませんでした。 ですが、今回ソチョン(西村)に行ってみると、人がいないわけでもなく・・ かといって多くもなく・・・ 街は静かで、わたしはなんだか落ち着く街でした。 そして今回はここソチョン(西村)にある市場に行ってきました。

【韓国旅行】ソチョン(西村)にあるスソンドン(水聲洞)渓谷に行って来た感想!

ソチョン(西村)の先には何があるのかというと イナンサン(仁王山)という山がありソウルの人々のハイキングコースがあります。 韓国ドラマや映画を見ていると、山に登るシーンがよく出てきますよね。 こんな都会のソウルにも歩いて行ける山があることにも驚きますが、 ソチョン(西村)の街の坂道にも驚きます。 今回はソチョン(西村) […]

【韓国旅行】ソチョン(西村)にあるユン・ドンジュ(尹東柱)下宿あと!

ソウルのソチョン(西村)には、日帝時代の文学家が住んでいました。 その一人が、イ・セキ(李箱)です。 チェビ茶房の話は以前のブログに書いたのですが。 【韓国旅行】ソチョン(西村)で李箱(イ・サン)チェビ茶房に行く! もう一人、日本とゆかりのある詩人、ユン・ドンジュ・(尹東柱)もこの ソチョン(西村)の街に暮らしていまし […]

【韓国旅行】ソチョン(西村)でパク・ノス美術館を見学してきた感想!

まだまだソチョン(西村)のお散歩が続きます。 ソチョン(西村)の少し急な坂道を歩きます。 この坂道はどこまで続くんだろう・・ そして、この坂道、両脇にはびっしり並ぶ家・家・家・・ ここからの移動は車を使いたいだろうな・・ ということはこの辺りの人はお金持ちかな・・ そんなことを考えながら散歩してたどり着きました。 パク […]

【韓国旅行】ソチョン(西村)で李箱(イ・サン)チェビ茶房に行く!

韓国ソウルの故宮、キョンボックン(景福宮)の西側はソチョン(西村)といわれています。 世宗大王の生家もあるこの街は、韓国の有名な芸術家が集まる場所だったようです。 静かな住宅街ですが、キョンボックン(景福宮)近くには、ハノク(韓屋)が集まり その先には、ポツポツとおしゃれなcaféがあったり。 この街で、李箱(イ・サン […]

Translate »